お役立ち記事

EAのダウンロードがし放題「EA門」とは?

EA門ダウロード方法
家の助
家の助
EA門(いえもん)は、MT4&MT5のEAを好きなだけダウンロードできる会員制サイトです
ねね
ねね
はじめての方は1週間お試し無料で、トラリピEAやアービトラージEAなど、一般では見られないEAを色々お試しいただけますよ!

EA門は会員制のダウンロードサイト

EA門(いえもん)はMT4とMT5の自動売買ロジックである「EA」(エキスパートアドバイザー)やインジケーターを、お好きなだけダウンロードしてご利用いただける月額会員制のサイトです。

無料でEAを配布しているサイトが多い中、あえて有料の会員制サイトにするのには理由があります。一般的に、無料EAダウンロードサイトの場合、ほぼ必ずサイトが指定するFX業者のMT4を使うことが条件になっています。

しかし実はですね、この指定されるFX業者のMT4はスプレッドが広くなりやすく、とてもわかりずらいのですが、ドル円10000通貨の1往復取引あたり100円~200円程度も手数料が高くなる場合がほとんどです。

お客さんにはこの手数料の高い指定MT4でトレードをしてもらうことで、MT4業者からキックバックを貰うという仕組みで、無料EA配布サイトは成り立っています。

しかしタダより高いものはないという言葉があるように、例えば資産100万円お持ちのデイトレーダーさんだと、だいたい月に5000円~10000円以上の手数料を余分に負担するくらいになります。

これではトレーダーさんの利益を圧迫するので、EA門ではMT4の指定をせず、利用料を明確にして会員の皆様に月額980円で、スプレッドの狭いお好きなFX業者を使ってもらえる環境を整えました。

 

EA門と無料配布サイトのコスト比較

お問い合わせがとても多いので、取引コストについてもう少し詳しく解説していきます。

業界内で指定されるMT4を調べてみると、スプレッドの平均1.0pips以上とかなり広いものを指定されているみたいです。

家の助
家の助
そしてこの1.0pipsがどの程度損益に影響するかといいますと・・・

 

スプレッドの差はどれくらいの手数料?

通常、取引はエントリーと利確(損切り)の2取引がワンセットです。つまりスプレッドが1.0pipsということは往復で2.0pipsが取引手数料としてかかります。

そしてドル円10000通貨(0.1lot)で2.0pipsは200円の手数料となります。

つまり、無料EA配布業者に指定されたFX業者を使うと・・・

・スキャルピング系EAで1000通貨(0.01lot)で1日20往復取引した場合、月に8800円程度の手数料がかかります。

・3000通貨(0.03lot)で1日あたり7往復程度の平均的なEAですと月に9240円程度の手数料がかかります。

・10000通貨(0.1lot)なら1日たった3往復でも月に13200円程度の手数料がかかります

 

また、人気のトラリピ系EAや複数通貨でEAを動かす場合は取引回数が月500回以上になることは自動売買の世界ではあたりまえにあります。

そのため、EAを稼働させるFX業者のスプレッドは、自動売買トレーダーならば非常に気を使わなければいけない重要事項なのです

 

日本の業者ですとオアンダなどがスプレッド安定していて、トラリピで人気のマネースクエアジャパンなどと比べると年間コストが半分以下に収まります。

レバレッジや追証が発生しないゼロカットシステムが必要でしたら海外のAXIORYTITANなどが候補にあがってきますね。

あと見落としがちなところですが、スワップなども業者によってかなり差がありますのでご自身のトレードに見合った業者選びが大切です。

※業者の手数料比較はこちらの記事をどうぞ。

 

家の助
家の助
あと見逃せない違いとして、スプレッドが狭いとそれだけ約定がしやすくなるので、スキャルピングやトラリピなどはスプレッドが狭い業者だとかなり有利になります
ねね
ねね
スプレッドが狭い業者と広い業者を比べると、約定回数が倍近く違うなんてこともありますからね

 

EA門は初回1週間の無料お試し付き

有効期限無料お試しの期限はメタトレーダーの『エキスパートタブ』に表示されます

 

EA門へ初めて訪れたお客様は自由にEAをダウンロードして使っていただいて構いません。

初回でしたら、MT4にEA門のツールを導入して1週間はどなたでも全てのツールを無料でご利用いただけます。口座はデモ口座、リアル口座どちらでも稼働します。

また、無料お試し期間は1つのMT4につき1回ですが、ご利用のFX業者が変わってMT4の口座番号が変われば再度無料期間が付与されます。

 

EA門への入会方法

ねね
ねね
EA門への入会は、EAをセットしたチャート上からクレジットカード決済にて受け付けております。1週間のお試し期間が終わった後、MT4を再起動すると入会リンクが表示され、月会費980円(毎月自動引き落とし)となります
家の助
家の助
もし値段の改定があったとしても、解約するまではずっとそのままのお値段でご利用いただけますよ!

→EA門は解約手続きも簡単

→1週間の無料お試し終了前に入会したい人はこちらから

EA門はメタトレーダーの口座番号でEAの認証を管理し、別の口座番号では動きません。異なる口座番号のメタトレーダーで動かす場合は、入会時に届くサンキューメールに従い、登録口座番号を変更してください。

 

入会手順

入会申込み方法EA門のEAをセットしてお試し期限(1週間)が切れるとチャート左下に入会用のリンクが表示されます

 

EA門契約リンクをクリックすると申込みページに飛びますので、「EAMON+を契約する」ボタンをクリックします。

 

EA門契約決済画面が立ち上がるので、お名前、メールアドレス、稼働させたいメタトレーダーの口座番号を入力します。

 

EAMON契約お支払いはクレジットカード(VISA、MASTER、JCBなど)で、30日ごとの自動引き落としです。

 

EA門契約決済後、登録メールアドレスにサンキューメールが届きます。

EA門のインジケーターが同時に稼働できるMT4は1つですので、もし登録したメタトレーダーの口座番号を変更したい場合は、こちらから自由に口座番号の変更が可能です。

決済が終わったら一度メタトレーダーを再起動してください。再起動完了後に期限が開放されます。

 

家の助
家の助
EA門はサブスクリプションを採用していますが、解約手順はとても簡単で、下記のリンクを御覧くださいね
ねね
ねね
また、EA門の利用期限はMT4(MT5)ターミナルの【エキスパート】タブに表示されますよ!(→画像

 

EA門サブスクリプションの解約方法
解約の仕方
EA門の解約・登録口座の変更方法 EA門の解約手順 ※2024年5月以降に新規契約した方はこちら EA門登録時のメールアドレスを入力 メール...

 

EA門のお試し期限が切れる前に購入したい方はこちら

入会申込み方法

EA門の入会リンクはお試し期限1週間がすぎるとチャートに表示されますが、EAを止めたくないなどの理由ですぐに入会したい方は下記のボタンからご入会ください

 

 

※お支払い後に届くサンキューメールに従い、ご利用メタトレーダーの口座番号をご入力していただき、MT4を再起動してください。

 

EA門で購入したのに期限切れで動かない場合

家の助
家の助
EA門へ入会したのに、チャート上に「利用期間が終了」のお知らせが出る原因は、下記の原因が考えられます

1 購入後にMT4を再起動していない

2 メタトレーダーの口座番号を間違えて登録した 

※EA門はメタトレーダーの口座番号でお客様情報を管理しています

上記1の場合は再起動してもらえれば問題ありませんが、2の場合は下記の手順で登録した番号の変更を行って下さい。

1 登録してあるメタトレーダーの番号を確認する

口座番号MQLAuthという認証システムページへ移動し、右上の【EA利用者向け機能】→【登録口座番号照会】をクリックします。

 

口座番号EA門入会時に登録したメールアドレスを入力して、【照会する】をクリックします

 

口座番号照会メールアドレスにEA門入会時に登録した口座番号の連絡が送信されます

 

登録口座番号届いたメールアドレスを開くと、EA門に登した番号が一覧表示されます

 

MT4チャートメタトレーダー左上に表示されている口座番号が先程のメールに登録されているかを確認して下さい。もし番号が載っていなかった場合は、次の手順で番号の変更をおこなえば利用できるようになります

 

2 EA門に登録されている番号を変更する

EA門への登録

MQLAuthへ移動し、右上の【EA利用者向け機能】→【口座番号変更】をクリックします

 

口座番号変更登録しているメールアドレスと変更したい口座番号、そして新しく使いたい口座番号を入力して【変更申請】をクリックします

 

口座番号変更すると「認証番号を入力してください」のタブが表示されます。

ここに入力する認証番号はさきほど登録したメールアドレスに送信されていますので、メールを確認します(この時点ではまだ番号の変更は完了していません)

 

認証番号確認メールを開くと認証番号が届いています

 

口座番号変更届いた認証番号を上記に入力して【変更する】を押します

 

完了画面変更が完了しました

ねね
ねね
口座番号変更後には、メタトレーダーの再起動が必要ですので、忘れないようにしてくださいね

 

 

よくあるお問い合わせはこちら
Q&A
よくあるお問い合わせ【Q&A】EA門について MT4の設定について ...